キービジュアル画像
ビルドの日々

ひな段階段

おはようございます。

 

現場監督のTです。

 

本日は会社の決まりごとをひとつ紹介します。

弊社では、階段を「ひな段」式を標準仕様といたします。

そこには階段の有効巾を750mm取るためです。

ササラ式というのは、階段板を支えている直線部分の階段なりに斜めに通っている部材です。

これを「ひな段」にすれば階段を支える部材が表面に出ないので壁の巾とほぼ同寸法になります。

このような感じです。

 

ページトップへ

SNSボタン