フォトギャラリー

耐震構造だけでなく、安心とコストバランスを追求した制震構造の住宅です。

装置自体は躯体に直接設置し壁内に隠れていますから、見た目には何処に配置されているのか見えませんが、建物全体から計算し、割り出された最適な位置に、制震パネルが組み込んであります。

いざという時に、しっかり家を支えてくれるのはもちろん、風や交通などによる微細動にも効果が期待できるパネルを選択しました。

狭いながらも前庭を持ち、芝の緑とエントランスの市松模様に施工されたタイルがワンポイントです。
シンプルで飽きのこない外観に、内装は明るい白壁に濃い目の色の建具でぐっと落ち着いた感じに演出されています。

格子で柔らかな仕切りを設けたオープンにし、生活の中心にと考えた機能的な設計になっています。

もうひとつの隠れた特徴が、発泡ウレタンの吹き付け断熱。
取り付け金具の部分まで、継ぎ目無しに家をすっぽりそのまま、包み込んだ機密性の高い断熱方法です。


 ギャラリートップ 前のギャラリーへ 次のギャラリーへ お宅拝見 参考プラン集